千葉県地域ジョブ・カードセンター

~ジョブ・カード制度で自社のニーズに合った人材の育成・確保を・・・~


ジョブ・カード制度とは?
 
 正社員の経験が少ない求職者(※1)などが、ジョブ・カード作成アドバイザーの支援を受けて、1.職務経験、2.教育訓練歴、3.資格取得などの情報をま とめて「ジョブ・カード(※2)」に記載することで、自分の職業能力を客観的かつ具体的に提示し、求人企業とのマッチングを促進するものです。
 ジョブ・カード制度では、企業での実習(OJT)と教育訓練機関等での座学(OFF-JT)を組み合わせた有期実習型などの職業訓練(職業能力形成プログラム)を提供します。
 
 このように企業や教育訓練機関で実務経験を積むことで、正社員経験の少ない方々が職業能力を修得し、企業による評価を得て就職活動に活用することができます。
 
 ※1 正社員経験が少ない方とは
   訓練を実施する分野で過去5年以内におおむね3年以上継続して正社員として働いたことがない方。
 ※2 ジョブ・カードとは
   求職者の職業能力を証明するシート(キャリア・プランシート、職務経歴シート、職業能力証明シート)
   で、履歴書などにはない求職者に関する詳細な情報が記載されているもの。

ジョブ・カード制度と国の助成金のご案内
 
 職業訓練を実施する企業では、訓練生の適性や能力を判断したうえ、正社員として継続雇用できます。また、一定の要件を満たす場合は、国から助成金を受けられます。

■ ジョブ・カード制度で人材育成をめざす企業をサポート
 
 千葉県地域ジョブ・カードセンター(事務局;千葉商工会議所)では、求職者を有期雇用して、3~6ヶ月間の企業実習(OJT)と座学(OFF-JT)を実施した後、正社員化を図る企業をサポートしています。
 併せて、訓練実施計画の作成や助成金の申請手続き等についてもサポートします。

■ 有期実習型訓練を実施する企業にとってのメリット
 
  ◎ 自社の人材ニーズにマッチした実習を(自社で)行えるので、即戦力の人材を
    確保できます。
  ◎ 自社が目指す人材育成と評価ができるので、採用のミスマッチを防げます。
  ◎ 自社のパートやアルバイトなどの非正規労働者を正社員として登用するときにも
    活用できます。
  ◎ 助成金を活用して、訓練実施にかかるコスト負担を軽減できます。
  ◎ 人材育成や能力開発に積極的な企業であることを対外的にPRできます。

■ ジョブ・カード関連お役立ちリンク
 
  ★ ジョブ・カード事業について(日本商工会議所)
 
  ★ 千葉労働局
 
  ★ ジョブカフェちば
 
  ★ ハローワークインターネットサービス

■ ジョブ・カード制度関連セミナーのご案内
   《助成金活用セミナーなど》


       ・助成金活用セミナー開催のご案内
  

【お申込み・お問い合わせ】
 
  千葉県地域ジョブ・カードセンター
    〒260-0013
     千葉市中央区中央2-5-1 千葉商工会議所内
     千葉中央ツインビル2号館10階
     TEL. 043-227-2660    FAX. 043-227-5551
 
  ジョブ・カードサポートセンター
     柏商工会議所 5階
     TEL. 04-7197-3333