【プレスリリース】「高齢者活用に関する実態調査」の結果について

千葉商工会議所では、「高齢者活用に関する実態調査」の結果をとりまとめ、4月17日にプレスリリースいたしました。
プレスリリースした内容は以下の通りです。

「高齢者活用に関する実態調査」の結果について

1.調査方法

 調査期間: 平成29年11月9日~平成30年2月28日(水)
 調査対象: 当所会員の中小企業(従業員20名以上)817社
 回答数 : 172社
 回答率 : 21.1%

2.結果概要

・定年年齢を「60歳」としている企業は77.8%、「65歳」としている企業は17.7%、「その他」としている企業は4.4%。

・定年後の継続雇用制度を「設けている」企業は98.7%、「設けていない」企業は1.3%。

・継続雇用時の雇用形態は、「短時間労働者」が57.4%、「正社員」が29.7%、「どちらもあり」が12.9%。

・60歳以上の従業員の比率は、「0~10%」が55.9%と最も高く、次点は「11~20%」が18.2%、「21~30%」が8.8%と続いた。

・60歳以上の従業員の職種は、「作業/製造」が40.0%と最も高く、次点は「専門職種の事務職」が38.8%、「役員/管理部門」が31.3%と続いた。(複数回答)

・高齢者活用の課題としては、「体力面」が62.1%と最も高く、次点は「年齢層のバランス」と「労働意欲の低さ」が同率の17.4%と続いた。(複数回答)

・高齢者の活用を進めるにあたって必要な情報としては、「高齢者の情報」が39.1%で最も高く、次点は「活用事例」が35.8%、「給与水準」が35.1%と続いた。(複数回答)

プレスリリース発表資料
調査結果 参考データ(資料①)(資料②

千葉商工会議所
【住所】
〒260-0013
千葉市中央区中央2-5-1
千葉中央ツインビル
2号館13階
【電話】
043-227-4101
【業務時間】
平日 9:00 ~ 17:00

アクセス

千葉商工会議所
入会のご案内
千葉市内の約5社に1社
会員です!
夢シティちば
地域の経済情報や
イベント情報を毎月お届け
ページ上部へ戻る